会告

泉萩会の年会費のオンライン決済について

 泉萩会の年会費は、これまで郵便振替での支払いのみでしたが、今年度からWebを利用してオンラインでもお支払いいただけるようになりました。これまでの郵便振替払いも引き続き可能ですので、どちらかお好きな方法で年会費をお支払いください。

背景

 「郵便振替では、郵便局まで行くのが面倒だ」という会員の声を受けて、昨年、慎重に対応を検討いたしました。その結果、安全性・経費・実績等を総合的に判断して、PayPalのシステムを利用したオンライン決済の導入が最適であるという結論に達し、昨年度の総会でのご承認を経て、今年度の会費支払いから利用できるようになりました。

PayPalとは

 PayPalは、電子メールアカウントとインターネットを利用して、決済サービスを提供するアメリカの企業で、日本を含む同社の国際部門はシンガポールを拠点としています。今回導入したシステムでは、PayPalに加入することなくクレジットカード払いができます。

Webでのお支払い方法

 泉萩会のWebから会費納入手続きの頁にお進みください。最初に泉萩会の会員IDを入力していただきます。会員IDは、泉萩会の会報と一緒に送られている郵便振替用紙の通信欄の「ID」と書かれている行に記載されている10桁の数字です。会員IDを入力したら、その横の「会費支払い」というボタンをクリックしてください。これにより、PayPalのサーバー内に開設された泉萩会の専用頁に飛びます。PayPalの会員以外の方は、「カードで支払う」のボタンをクリックしてください。そのあと、クレジットカード情報や連絡先を入力していただきます。クレジットカード情報の入力はセキュリティの高いPayPalのサイト内で行われており、泉萩会側へはクレジットカード情報は一切渡されませんので、ご安心ください。
 なお、もともとネット販売に最適化されたシステムを使用しているため、「請求先」とか「配送先」といった不自然な表現がありますが、それぞれ「連絡先」と「会報送付先」と読み替えてくださるようお願いいたします。またクレジットカード情報の入力が終わると、最後にPayPalへの加入を薦める案内が出ますが、それは無視してくださって結構です。
 今回の変更はWebでのお支払いを強要するものではなく、これまで通りの郵便振替によるお支払いも可能ですので、どうかよろしくお願いいたします。